Piezotome® Cube (LED)

Piezotome® Cube (LED)

動的パワー調整による優れたボーンサージェリー

歯科診療の新次元を開くPiezotome® Cube。最大パワー出力と患者の安全性とのバランスを維持しながら、細やかな手技を今までよりずっと迅速に。新世代のACTEON® 圧電型超音波装置は、優れた傷つけないボーンサージェリーの次段階を実現。



01 製品特長

業界基準を手に入れて専門技術を拡大

非常にパワフルで信頼性が高く、自然で直観的なPiezotome® CUBEで、ボンサージェリー体験を大幅に向上 

治療に付加価値を与える

Piezotome® Cubeの比類のない性能と歯科医の臨床経験により切り開かれる正確、迅速、予測可能で傷つけない骨治療。

患者に「最高」を提供

Piezotome® による治療は、臨床フォローアップにおける優れた治癒促進、腫れ、痛みおよび合併症の有意な低下により、優れた転帰をもたらします。

02 主な特徴

組織の保護

周波数変調を完全に制御して軟組織を保護、組織の回復を促進。

チップの細さと直線的な振動により骨の損失を最小限に抑え、驚くほど精密でなめらかな切削。 

どんな方向でも、チップの先端まで完全なイリゲーション制御で、熱効果を低減。

非常にパワフル

Newtron® テクノロジーにより自動的かつ連続的な周波数調整が可能。負荷がかかる場合でも必要なパワーレベルが保証されます。

独自のスマートな支援システムD.P.S.I.(ダイナミック・パワー・システム・インサイド)により術中に主な基準(臨床操作、圧力、組織、チップ)の変動を継続的にモニターおよび検出し、必要な場合のみ、直接パワー反応を提供。 
D.P.S.I.は抵抗に応じて、以下のように調整されます。 
► 切削性能向上のためにパワー+ 30%増加 
► 軟組織の安全性のためにパワー- 10%減少

Cube LEDハンドピース 
ACTEON® の6枚のセラミックリングによる新設計でこれまでになくパワフル、より迅速な手術

優れた転帰

歯科医にとって:
迅速かつ低侵襲性の治療法

患者にとって:
傷の少ない手術のため、患者が受け入れやすく、早期に通常の生活を回復

独自のチップを提供

各チップは患者の口腔構造に合うように設計されています。手術用ヒップを幅広く取り揃えているため、歯科医が手術手技を拡大し、専門性を深める契機になります。 
- 骨板を保存しながら傷のない抜歯
- より迅速な矯正治療(Piezocision)
- 正確な歯冠長延長術
- 骨移植の予測可能な治癒
- 安全な側壁開窓型上顎洞底挙上術(サイナスリフト)
- 患者が受け入れやすい歯槽頂貫通型上顎洞底挙上術(サイナスリフト)
- 骨膜を傷つけない歯槽頂の分割(スプリットクレスト)
- 骨性癒着歯の抜歯またはインプラント埋入位置のずれの再調整の代わりに矯正骨延長(O.B.S)

手術上の制約に対応

筺体を完全に再設計し、操作性に優れた大型タッチスクリーンにわかりやすく表示。主なパラメータ設定に直接アクセス可能。

重り付きの多機能フットスイッチで装置を完全制御 - 補助は一切必要なし

特殊な熱処理・表面処理による堅牢なチップ

オートクレーブ滅菌可能または単回使用のイリゲーションチューブ使用可能

耐久性に優れた小型付属品(レンチ、ハンドピース)

エビデンスに基づく利点

- 安全性
- 骨量増加
- 快適さ
- 術後疼痛の軽減
- 最適な汎用性
- 優れた治癒促進

06 お客様の声

07 法務関連情報

医療機器の分類:欧州指令93/42/CEEによるクラスIIa